特許出願

企業の利益を最大化する、事業に勝つための特許出願から取得をサポート

特許出願の3つのポイント

1.御社の経営課題、特許出願の目的の明確化

ヒアリングによって、 (1)貴社の経営課題は何か (2)貴社にとって特許を取得する目的は何か (3)貴社は特許を取得してどのような効果を期待するのか ということを明らかにします。 経営課題や出願の目的が明確でないと、特許戦略を立てることが できないからです。 ただ、やみくもに新しい技術で特許を取得するだけでは、激化している 競争環境のもとでは、優位性を維持できません。

特に中小企業では、大企業のように大量の特許出願による技術を守る戦術を取りにくいため、競合他社が迂回できないような部分を探し出し、ピンポイントで特許を取得しなければならないケースが多くあります。 そのような環境においては、まず特許の取得の目的を明確にしていく必要があるのです。

2.目的に沿った特許を取得するための検討

具体的には、 (1)貴社の事業内容 (2)技術の特徴 (3)競合企業 (4)競合企業の技術 などのことを、貴社と共に検討します。

例えば、貴社事業への競合他社の参入を排除することが目的であれば、 参入障壁とならない特許をいくら取得しても意味がありません。

3.発明者がまったく想定していなかったような視点からの検討

発明の本質は、決して一つだけではありません。 出願打合せでディスカッションすることにより、発明者が、自らが生み出した技術を客観化でき、自社の技術の強みとなる本質が何処にあるのかが明らかになります。 そして、いろいろな視点から発明を考察することにより、特許取得の選択肢が広がり、ときには、発明者がまったく想定していなかったような視点からの特許出願につながるケースもあります。
このページのトップへ

お客様の声

お客様の声を詳しく見る
株式会社 エモルヴ 様
株式会社 エモルヴ 様
所在地 大阪市
業種 インターネット・サービス業
お客様の声 ていねいに取得までフォローしていただけるので安心してお取引できる。
お客様の声を詳しく見る
ニューアシスト 様
ニューアシスト 様
所在地 大阪市
業種 健康関連事業
お客様の声 普通に通らなかった場合の追加料金がなかったので良かったです。
お客様の声を詳しく見る
株式会社ネクストン 様
株式会社ネクストン 様
所在地 大阪市
業種 PCゲームソフト開発
お客様の声 電話でまずは確認できるところが気に入ってます。
お客様の声を詳しく見る
このページのトップへ

よくあるご質問

どのような発明が特許になるのですか?
出願時以前に同じ技術が世の中に存在しない場合であって、出願時以前に存在している技術から容易に想到し得ない発明に特許性があります。 出願時以前に同じ技術が世の中に存在しないことを『新規性がある』といい、出願時以前に存在している技術から容易に想到し得ないことを『進歩性がある』と言います。従って、発明が特許になるためには、少なくとも、『新規性』と『進歩性』が必要になります。また、発明をした人が、特許出願する前に、発明の内容を自ら公開すると、原則的に『新規性』がなくなりますので、公開する前に、特許出願をする必要があります。
同じ発明について、複数の人が特許出願をした場合は、どうなるのですか?
先に出願した人に特許が認められます。ただし、『新規性』や『進歩性』等の他の要件を満たしていることが前提になります。 従って、できるだけ早く特許出願するほうがよいでしょう。
商品を改良したいが、知財の観点から、どのように解決すべきかわからない。 このような課題の解決の相談にのっていただけますか?
商品の改良は、基本的に知財の観点から行うものではないと考えます。ただ、事業を有利に運ぶために、商品を改良する際に生まれた知的財産をどのように活用すればよいのかということについては、特許出願等を踏まえてアドバイスをさせていただくことは可能であると考えます。
特許・商標など知財を戦略的に活用したいが、何をどうすればよいかわかりません。 相談にのっていただけますか?
西村特許事務所が得意とする専門分野ですので、お役に立てるのではないかと確信しております。
特許出願中(登録前)でも他人の模倣をやめさせることができますか?
特許出願中であっても、特許権の発生前は、他人の模倣をやめさせることはできません。ただし、出願公開がされた後において、他人の模倣を発見した場合は、所定の警告をしておくことによって、特許権が発生した段階で、警告時まで遡って実施料相当額の補償金を請求することができます。これを、補償金請求権と言います。
その他のよくあるご質問はこちら
このページのトップへ

特許出願の費用・料金

国内事務所手数料

1.出願

基本手数料 \140,000
電子処理手数料 \7,200
要約書作成料 \3,500
請求項の割増 \8,000/1項(2項目以降)
図面調整費用 \3,000/1枚(A4)
タイプ代 \6,000/1頁(40文字×50行)

2.出願審査請求

費用 \8,500

3.早期審査申請費用

費用 \40,000

4.拒絶応答

意見書提出 \50,000
補正書提出 \50,000

5.成功謝金(特許査定時)

基本 \85,000
請求項の割増 \8,500/1項(2項目以降)

6.特許料の納付

費用 \8,500
※上記事務所手数料には、別途消費税がかかります。

特許庁手数料

1.出願料

費用 \15,000

2.出願審査請求料

費用 \ 118,000 +( 請求項の数 × \ 4,000 )

3.特許料

第1年~第3年 \2,300 +(請求項数 × \200 )/毎年
第4年~第6年 \7,100 +(請求項数 × \500 )/毎年
第7年~第9年 \21,400 +(請求項数 × \1,700 )/毎年
第10年以降 \61,600 +(請求項数 × \4,800 )/毎年

お申込みの流れ

Step1 お問合せ・お見積りフォームから送信

お問い合わせ・お見積り

できるだけ詳しくご回答いただきますと、より正確で素早いお問い合わせの返答、お見積もりの作成が可能です。お問合せ・お見積りは「無料」です。お電話でのお問い合わせは、
06-6535-0181(受付時間:平日 月-金 9:00-17:00)

Step2 メールにてご回答

内容を確認しお問合せの場合はメールにてご回答いたします。またお見積もりの場合、不明点を明確にした後、お見積もりをお送りいたします。

Step3 ヒアリング

必要な場合はさらなるヒアリングのため、当事務所へお越しいただきます。
事務所所在地 大阪市西区北堀江1丁目5番2号 四ツ橋新興産ビル 801
交通機関 地下鉄 四ツ橋駅の「4番出口」を四ツ橋筋にそって南へ200m

Step4 ご契約・着手

弊社の方針や、料金体系、申請・出願の流れを丁寧にご説明いたします。ご納得いただけましたらご契約いただき、着手となります。
※出願・申請後の流れについては各知財の流れをご覧ください。

お問合せ・お見積りは「無料」です。お気軽にご連絡ください。

06-6535-0181(受付時間:平日月-金 9:00-17:00)お問い合わせ・お見積り

中小企業知財ニュース

お名前
Email

無料見積り受付中

お問い合わせ・お見積り

プロフィール 西村 陽一

詳しくはこちら

ブログ 新着情報

一覧へ
2014.06.18
​特許調査(2)
2014.06.11
特許調査(1)
2014.06.04
アップルとグーグル和解
2014.05.28
コンピュータ・ソフトウエアの保護(8)
2014.05.21
TPP知財分野合意へ 日米など12カ国著作権保護「70年」
このページのトップへ